大人ニキビのケアは洗顔から

にきびケアで最も効果的なのは、毎日の洗顔なのです。当たり前のことをしっかりと行えるかどうかが重要なので、仕事で疲れて眠たくてもしっかりと洗顔はしてください。

ファンデーションをつけたまま寝てしまうと、毛穴がふさがれた状態なので肌が呼吸できなくなります。血色が悪くなりますし、毛穴を詰まらせる要因ともなりますので、歯磨きの際に洗顔もしっかりと行うようにクセをつけることです。

私は昔から洗顔をしっかりと行ってきましたが、30代になってから大人にきびに悩まされるようになりました。最近は大人でもにきびが発生するケースが多いのですが、これは肌状態の悪化、ホルモンバランスなどが関係しているようです。

毎日洗顔をしていたのに発生した理由は、間違った洗顔にありました。いちどエステサロンでケアを受けたとき、毛穴の内部に皮脂が蓄積していると言われたのです。

皮脂が飽和状態になって毛穴が膨らみ、にきびの原因となっていたのです。エステケアのあとは、正しい洗顔方法を教えてもらったので、そのとおりに洗顔したらニキビは発生しなくなりました。

間違った洗顔とは、ザラザラしたスポンジや爪でゴシゴシとこするような洗顔です。また、石鹸の泡立てが十分でない場合も、洗浄力が弱くなってしまうので、毛穴の内部に汚れが残ることがあり、にきびの原因になってしまうのです。

しっかりと泡立て洗顔する習慣を身につけてからは、にきびが発生しなくなりました。

関連ページ

毛穴のつまりを解消する
毛穴が詰まってしまうと毛穴の中に皮脂が溜まり酸化するためにきびや吹き出物ができてしまいます。
にきび治療は医療機関で
何が原因で大人ニキビができるのかをしっかり診察してもらってケアしていきましょう。
にきびの場所と対策
にきびはできた場所によってケア方法や注意するポイントが違います。
にきび治療の方法
自分の状態に合ったにきびの治療法を見つけてにきびのお悩みを解消していきましょう。
にきびにの適切な治療
にきびに気付いたら積極的に対処していきましょう。
にきび治療は皮膚科におまかせ
にきびの治療を皮膚科で受けるメリットとは。